キャッシングとは

指さす女性マイホームやマイカーを購入するとき、マイホームなら最低でも2,000万円以上、マイカーでも流行のハイブリッド車であれば300万円のお金が必要となります。

 

自分の手持ち金の現金で支払うことが出来る人も中にはありますが、大抵の人は銀行などからお金を借りてローンを組んで購入することが多いかと思います。

 
私たちの生活において、経済活動を行うためにはお金が必要とされています。

 

また、私たちは、労働により現金収入を得ていますが、自由主義社会の我が国において、皆が一律同じ給料を得ているわけではなく、現在問題となっている収入格差が大きく差があるものとなっています。

 

このため、自分が今持っている所持金以上の経済活動を行うためには、お金を借りる必要があり、お金を借りることを一般的にはローンと呼んでいます。

 

ただ、ここでいうローンは、何か目的があってお金を借りることを指しており、銀行も意味なくお金を貸してくれるものではありません。

また、ローンでお金を借りるためには多くの書類を提出することが必要とし、さらには保証人や担保を差し出す必要もあり、お金を借りることは簡単なことではありません。

 

お金を借りる方法として、ローンの他にキャッシングがあります。

 

キャッシングもローンと同じようにお金を借りることになりますが、キャッシングは、お金の用途を定めずにお金を借りることができるものとなっています。

 

しかし、キャッシングはローンのように高額のお金を借りることは出来ず、数万円から数十万円の小口のお金を借りるものとなっています。


おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ