プロミスの在籍確認

プロミスのカードプロミスは、金融規制緩和や貸金業法の規制強化のあおりを受けて、経営状態が悪化してしまいました。

 
プロミス自身での経営再建が困難な状況に陥り、SMBCコンシューマファイナンシャルに経営統合されることになりました。

 

現在は、SMBCコンシューマファイナンシャルプロミスの社名でカードローンサービスを継続されています。

 

プロミスのカードローンは、はじめてプロミスのキャッシングを利用する場合、30日間は無利息でカードローンを利用できるサービスとなっています。

 

プロミスのキャッシングをはじめて利用する人であれば、30日間以内に借りたお金を完済してしまえば、借りたお金の元本のみを返済するだけで、金利は1銭もかかってこないサービスとなり、人気の消費者金融の1つとなっています。

 

プロミスのカードローンは、利用しやすさにおいても定評があり、SMBCコンシューマファイナンシャルプロミスになった現在においても、利用のしやすさにおいては銀行カードローンに引けを取らないサービスとなっています。

 

なかでもSMBCコンシューマファイナンシャルプロミスでは、公的な所得証明書と課税証明書を提示することで、在籍確認を省略することを可能となっています。

 

プロミスの在籍確認なしのサービスにより、仕事中に電話に出られない人でもカードローンの審査をスムーズに行うことができ、スピードキャッンシグが出来るようになっています。

 

また、在籍確認なしとなっていますので、プライバシーも安心できるものとなります。


おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ